生活情報オンライン

ソフトウェアエンジニアが役立つ情報を発信します。

【TOEIC】2週間で200点代から400点代にする方法!短時間で点数アップ

TOEICに関する記事はインターネット上にたくさんありますね、しかしみんながみんな高得点過ぎる。しかも高得点を取得するためにやることが多すぎです。

 

これでは元々賢い一握りの人間しか取り組めないな、と思いましたので私が低得点の方のための記事を書こうと思います。何しろ私も低得点でした、しかし私はこの方法で試験2週間前から勉強を始めて200点代→400点代までで持っていきました。

 

f:id:somegoro:20160510184717j:plain

 

「それでも400点代でしょ」と侮ることなかれ、まずここまで来ないとインターネットに蔓延しているいかなるTOEIC対策も右から左、あるいはざるに水を貯めるかの如く勉強しても身に付きません。実際に私がそうでした、400点台までいってからは今まで全く意味不明だったインターネット上の情報も手に取るように理解できるようになりました。

 

もし、あなたが努力しても点数が伸びていないのであれば、それは努力が足りないからではありません。あなたに適した勉強方法を実践していなかったからです。まずは、これから説明する方法で基本を身に付けましょう。

 

そうすれば大した勉強もせずに点数は気持ちいいほどにアップしていくはずです。

 

しかも私は1日中勉強していたわけではなく、気が向いたときに見る※という感じだったので相当に気軽く点数アップできるかと思います。(※これ、脳の仕組み的に、実は非常に重要です。)

 

 

それでは方法です。簡単3ステップです。

 

1.使う参考書を絞り込む

まずはこの2つの参考書をマスターしましょう。「一億人の英文法」と「TOEICテスト新公式問題集」です。この本はそれぞれ「英語文法のバイブル」「TOEICバイブル」とも呼ばれますからすでに持っている方も多いかと思います。すでに持っていたら買わないでいいです、この本たちの凄いところは色褪せないことです。

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

 

 

TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>

TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>

 

 


2.1週間で英語の基本的構造を理解する

まずは「英語文法のバイブル」で英語の構造を理解しましょう。と言っても本は厚いです、全部覚える必要はありません。一通りさらっと読んだら、「CHAPTER0 の英文法の歩き方」のみきちんと覚えてください。一通りさらっと読んだ曖昧な記憶と、きちんとした「CHAPTER0 の英文法の歩き方」の知識で十分400点代の素地が出来上がります。

 


3.1週間で基本的な英単語を覚える

最終ステップです。「TOEICバイブル」で読解に必要な英単語を覚えましょう。これも全部はきついので、ページ下にある「Words & Phrases」のみをきちんと覚えましょう。

 

以上で終了です。試験を受けてきてください。試験ではまだまだわからないことが多いでしょう、しかしここまで勉強したあなたには分かる問題も多いはずです。分からない問題は捨てて、わかる問題に時間を使ってください。

 

また、勉強を開始してら2週間ではまだ脳に記憶が定着しきってません。ですので問題を解く際には大きなエネルギーが必要になることでしょう。それはあなたの能力が低いからでなく、まだ学んでから時間が浅いからです。安心して試験中にもがいてください、もがいた分だけ脳は必要な情報だと認識して早く定着させることでしょう。

 

それでは今回の記事はこの辺で。