電話した?【警告】あなたのコンピュータでウイルスが見つかりました

コンピュータウィルスにやられた話。というか、詐欺にやられに行った話です。実情を確かめてきました。みなさんは、もし同じような症状になってもサポートとかには電話しなくて大丈夫です。

f:id:somegoro:20160527070513j:plain

なので、みなさん引っかからないようにお気を付けください。

 

さて何が起きたのか話していきましょう。事件は先日インターネットで動画を見ていた時に起こりました。なんだかブラウザが「もっさり」している。

 

次の瞬間、ブラウザが切り替わる!同時に女性の声で警告を発する音声が流れた。静寂の中で作業していた私はこれにはかなり驚いた。警告は次のとおり。

警告
あなたのコンピュータでウイルスが検出されました。
直ちに提供された番号に電話していただくと、あなたのコンピュータ上のアドウェアスパイウェア、ウイルス除去のためにガイドされます。
このメッセージが表示されたということは、あなたの個人情報、写真、パスワードやクレジットカード情報が危険にさらされているということです。
提供された電話番号に連絡していただけるまでは、インターネットの使用、Webサイトにログインすることや、オンライン上での商品の購入はなさらないで下さい。 

 

そして、ブラウザにはこんなポップアップ画面が表示されている。

注意:あなたのコンピュータでウイルスが見つかりました!
03-****-****に電話し、危険なウイルスを削除し大事な情報を保護しましょう。サポート関係者に繋がるまで、コンピュータやインターネットを使用しないでください。

 

この問題が解決するまで、以下のものが危険です:

・クレジットカード情報
・銀行口座の情報
・アカウントパスワード
Facebook、AIM、Skypeチャットログ
・プライベート写真、機密ファイル
ウェブカムプライバシー

03-****-****に今すぐお電話ください。
コンピュータで見つかったアドウェアスパイウェア、ウイルスなどの削除手続きが分かります。コンピュータがアドウェアマルウェアまたはウイルスに感染すると、このメッセージが表示されます。プライベートデータは大危険な状態にあります。上記の番号に電話し、危険なウイルスが削除されるまでコンピュータ、インターネットの使用を中止してください 

 実物がこれ ↓

f:id:somegoro:20160617194201p:plain

私はまずLANを抜いた。これでひとまず外に漏れる心配はない。感染による被害があり得るとすれば既に漏れた後だ。

 

ということで、次にやるべきは被害確認のためパソコンのウィルススキャン。ウィルススキャンをするためにも、この煩わしい音声による警告を止めなければならない。しかし、止めようとしてもなかなか止まらない。OKボタンをクリックしても新たなに警告ポップアップが表示されてしまう。

 

なんなんだこれは。と思いながら連打していたら何とか止まったようだ。止まったあとには、こんな画面が残っていました。

f:id:somegoro:20160617195334p:plain

 

 

 

画面キャプチャをとりあえず取得してChromeを閉じる。そしてウィルススキャンを実行した。使用したのはウィンドウズ ディフェンダーWindows Defender)だ。実行している間は緊張の瞬間だった。

実行完了。さて結果は!

 

「異常ありません。」

 

よし!大丈夫だ感染してないっぽい。じゃいったい何なんだ?

で、調べてみた。もうネットつないでも大丈夫そうだし。するとフムフム。

 

結構有名なトリック(詐欺)みたいですね!

 

情報処理推進機構IPA)でも注意喚起されているようでした。大丈夫なことは確認した。しかしもっと知りたくなってしまうのが人間の好奇心。

 

書かれていた電話番号に電話してみました。

 

そしたら外国人風の日本語を話す人がよくわからんことを言っています。

「私マイクロソフトの人間じゃないね~」「マイクロソフトにテクニカルサポート依頼されているね~」「問題のあるところ解析できるね~」 

 

要は、問題の解析をするから今からいうことのとおりにパソコンを操作しろと。

 

解析などしなくいい。というと「は~い」と言って電話が切れた。

 

ということで、みなさん同様のことが起きたら電話しなくて大丈夫ですよ。