読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログタイトルの決め方は?SEO対策?あなたも姓名判断してみたら

はてなブログ 生活・ライフハック

ブログ名を変更しました。「立川ジャーナル」という名前で活動していたのですが何ともしっくり来なかったのです。

なんで変更したのか

立川市は好きですし良く行きます。しかし立川の情報は全然載せてない。私の趣向からいって、これからもバンバン載せることは無いでしょう。これは私にとって釈然としない状況でした。さらに、こういった状況で「立川」と検索して来てくれた方はブログを見て何を思うのだろうか。おそらく「がっかり」することでしょう。


Googleアナリティクスで確認してみると、わずかながらもその「がっかり」を感じさせてしまった方がいるようです。このような誰も得をしない状況を変えるべくブログ名を変更しました。変更するにあたって、今回は意味と画数を意識しました。

名前決定の軸は

意味としては色々な情報を発信していくことを伝えたい。特に情報処理系だとかWeb系の話題が多いからそれらもアピール出来たらなお良い。


画数としてはリズム感を大事にしたい。ブログ名はなかなか声に出して読むものではない。しかし、目に入ると自然と脳内で読み上げている気がする。なのでリズム感も大事にしている日本の姓名判断を用いて決めることにした。


ただ、この姓名判断だが姓と名を分けて考えるのが一般的なものらしい。だからブログ名の診断に向いているのかは甚だ疑問ではある。最後は自分の好きなものにすれば良いかと考えひとまずやってみることにした。幸いWeb上には姓名判断できるサイトがたくさんあった。


Web上にあった姓名診断で思いつく限り打ち込んでみた。なかなか吉にならない。思っている以上に吉または大吉の名前は少ないようだ。10回程度打ち込んだだろうか、ようやく吉が出た。うむ、意味としてもなかなか良い。


参考にしたのはこちらの2つのサイト。この2つのサイトはカタカナにも対応していて文字数制限も緩いのでブログ名診断向け。
f:id:somegoro:20160611215254p:plain
引用:名前の字画数で運勢を占う!無料姓名判断サイト「いい名前ねっと」


こちらもオススメです。総画の一覧です。
画数表で見る吉数と凶数・姓名判断の基本


ということで、これからはこの名前でいくことにしました。ちなみに、有名ブロガーの方はどうなのだろうかと調べてみました。すると、吉あるいは大吉の方が多かったです。なるべくして有名になったということでしょうか。おそろしいセンス。もしかして姓名診断して決めたのかな。


どのブログがどんな結果だったかの発表は控えておきますが調べてみると面白いですよ。同時に自分のブログ名についても改めて考えてみると良いかもしれません。ちなみに、お仕事で使うホームページの名前の付け方は流行があるみたいです。今流行しているのがこんなテンプレートのようです。


テンプレート:
(地名)の(職業名)なら(会社名)


具体例:
国立市の生活情報なら生活情報オンライン
国分寺市システムエンジニアならSOMEGORO


と、こんな感じです。いい感じですね。企業の方は参考にしてはいかがでしょうか。