読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SQL Server 2014 Express をインストールする方法(1)




SQL Server 2014 Expressのインストール方法をご紹介します。


まずはこちらからインストーラ―をダウンロードします。
Microsoft® SQL Server® 2014 Service Pack 1 (SP1) Express


ダウンロードボタンを押すと、このような画面が出てきます。
f:id:somegoro:20160623221939p:plain


どれをインストールすればいいのか少々わかりづらいので解説します。

「JPN\x64\SQLEXPR_x64_JPN.exe」
JPN → 日本語版
x64 → 64bit OS版
SQLEXPR → SQL Server Express版 (無料版ということ)

という意味です。続きまして次からは差異のみ解説します。

「JPN\x64\SQLEXPRADV_x64_JPN.exe」
SQLEXPRADV → SQL Server Express with Advanced Services

「JPN\x64\SQLEXPRWT_x64_JPN.exe」
SQLEXPRWT → SQL Server Express with Management Tools


それぞれの意味を含めて表にまとめてみます。

エディションの名称 主な特長や用途
Express GUI管理ツールを含まない。データベース・エンジン、ツールなどの最低限構成のエディション
Express with Management Tools ExpressにGUI管理ツール(SQL Server Management Studio)を加えたエディション
Express with Advanced Services Express with Management Toolsにレポート機能、テキスト検索機能などを加えたエディション


今回は「Express with Advanced Services」をインストールして進めていきます。「JPN\x64\SQLEXPRADV_x64_JPN.exe」をダウンロードしてください。


ダウンロードしたら展開してください。展開先はどこでも大丈夫です。インストールが完了したら削除してしまうものだからです。展開が完了すると次の画面が表示されます。
f:id:somegoro:20160623221942p:plain
今回は新規なので上にあるリンクをクリックしてください。


ライセンス確認画面が出るので時間があるのならば読んでみましょう。
f:id:somegoro:20160623221943p:plain
チェックを入れたら「次へ」ボタンをクリックしてください。


推奨のものはなるべく従うようにしましょう。
f:id:somegoro:20160623221945p:plain
チェックを入れたら「次へ」ボタンをクリックしてください。


デフォルトですべてにチェックが入っていると思います。
f:id:somegoro:20160623221947p:plain
そのまま「次へ」ボタンをクリックしてください。


デフォルトで「名前付きインスタンス」が設定されているかと思います。
f:id:somegoro:20160623221949p:plain
そのまま「次へ」ボタンをクリックしてください。


こちらではパスワードの設定など出来ますが、とりあえずそのままでいいでしょう。
f:id:somegoro:20160623221950p:plain
そのまま「次へ」ボタンをクリックしてください。


認証モードの選択が出来ます。
f:id:somegoro:20160623221952p:plain
そのまま「次へ」ボタンをクリックしてください。


f:id:somegoro:20160623221954p:plain
そのまま「次へ」ボタンをクリックしてください。


インストールと構成にしばらく時間がかかります。
f:id:somegoro:20160623221955p:plain
完了したら「閉じる」ボタンをクリックしてください。


これでインストールは完了です。SQL Serverを使用(接続)するためには設定が必要です。次の記事では設定の仕方を見ていきましょう。
somegoro.hatenablog.com