読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【カスタマイズ】はてなブログのトップページを一覧にしてみました。

直帰率80%越えてるので、トップページを調整してみました。(20160517実施)

f:id:somegoro:20160522003905j:plain

バキバキっと調整です。

 

今まではトップページに記事1つだけ載せていました。トップページを見ると常に最新の1記事が表示されます。しかし、そのページからの離脱が多かったのです。さらに直帰率が脅威の80%超えをしている。これではいけないと思ったので、回遊率を上げるために施策をうってみました。

 

施策として最初に考えたのは「はてなブログ」が提供している機能での解決です。トップページに表示する記事を10個に設定して記事中に「続きを読む」を入れました。

 

これでとりあえずはトップページらしくなりました。しかしこれではひとつひとつの記事に表示されていた広告がトップページにも表示されてしまうのです。

 

この広告が重いのです。10個の記事を載せているから10個の広告が表示されてしまいます。これではトップページを表示させる前にイヤになって離脱してしまうに違いありません。私ならそうします。この広告を消してしまいたいですが無料版では消してはいけないようです。

 

行った施策

ということで独自の施策をとることにしました。幸い同様のことを考えている人は多いようだったので参考には困りませんでした。行った施策は次のとおりです。

 

1.トップページをつくる。

トップページといったら一覧ですよね。一覧にしました。というかアーカイブページにリダイレクトするようにしました。これGoogle的にダメとか言ってる人がいたのでGoogleが公開している情報見てみました。すると、ドメインが異なるリダイレクトはいけないみたいです。ドメインが同じ先にリダイレクトすることについては言及していなかったので今のところ大丈夫かと判断しました。

 

2.表示記事数の制限

アーカイブページは50記事を表示してしまうので、多すぎてページをめくり切れないので、10記事までの表示にしました。

 

3.ボーダーをひく

アーカイブページでは記事ごとにボーダーが引かれていないので、どこで分かれているか分かりづらいと感じました。ですのでボーダーをひきました。これは使用しているテーマによるものですね。

 

さてこれで、無事に回遊率があがるでしょうか。しばらく様子を見てみます。

回遊率があがったことは直帰率が下がったことで確認しようと思います。2016.05.20の夜まで確認しましたが、3日間で直帰率3%くらい改善していました。微妙ですね。。

 

2chまとめのアクセスの多い「まとメモリー」なんかは直帰率60%とかだったので、やはり80%はまだ高すぎかと思いますね。

 

 次に行うか検討する施策は、トップページのページ送り機能について、「前へ」「次へ」というボタンのようなものを付けるかですが、私はこの機能を今まで使用したことがないんですよね。

 

これを使用する人は多数派なのでしょうか、探しものなら検索ボックスを使うだろうし(検索ボックスは記事が増えたら必要ですね)。